賀寿祝着セット 正絹 羽二重

型番 G12004
販売価格 23,760円(税込)
購入数


賀寿(還暦などの長寿)のお祝いに



セット内容:頭巾、上着、扇子
サイズ:フリーサイズ

*地模様は入っておりません。


賀寿祝(がじゅいわい)とは長寿の祝いのことを言います。
長寿のお祝いには次のようなものがあります。
還暦(かんれき)61才 赤
還暦という言葉の意味は、本卦還りともいって、十干十二支が60年で一回りし
生まれた年の干支に戻ることからつけられたもので、
数え年で61才、満60才の祝いです。
赤ちゃんに還るという意味と、赤は魔除けの色ということから、
赤い頭巾、赤い甚平、赤い座布団などを家族や近親者が贈り、
ますます元気にという願いをこめて祝います。
古稀(こき)70才 紫
古稀のいわれは「人生七十古来稀也」という唐の詩人杜甫の詩に
ちなんでます。
現在では、かつての還暦に匹敵するものと考えられています。
祝い方は色が紫に変わるだけで還暦と同じです。
喜寿(きじゅ)77才 紫
「喜の字の祝い」ともいい、草書で「喜」の字を書くと「七十七」に
みえるところから呼ばれるようになったものです。祝い方は古稀と同じです。
米寿(べいじゅ)88才 金茶
「八十八」をつめると「米」に通じるということによります。
近親、縁者を招いて祝宴を催し、
参加者に桝と斗掻や火吹竹を贈る習慣がありました。
祝い方は色が金茶に変わるだけで還暦と同じです。
□白寿(はくじゅ)99才 白
「白」は百の字に一本足りないことから99歳の祝いという意味です。
祝い方は色が白に変わるだけで還暦と同じです。






Top