伝統の薫り 最秀香 短寸・長寸

型番 ss66096719
定価 4,644円(税込)
販売価格 4,179円(税込)
購入数

短寸・長寸


伝統的な沈水香木の薫り

辛みのある沈水春木(タニ沈香)の薫りを主体としたお線春です。 それに加えて、香りの輪郭が明確な零陵春を配合し、沈木香本の 特長を引き出しています。従って、寺院の本堂などの大きなお部屋で 使われても、隅々まで薫りが行き渡ります。


【成分】椨皮粉、沈水香木、白檀、安息香、零陵香、龍脳

短寸
長さ:138mm 直径2mm
紙箱入 バラ詰 フィルム袋入


長寸
長さ:245mm 直径2mm
内容量:30g
紙箱入 バラ詰 フィルム袋入



お線香の「上匂い」は時間の経過とともにどうしても薄くなっていきます。
そこで、香りの飛散を最小限に抑えるために高級実用線香の
短寸・長寸のバラ詰はフィルム袋に入れています。


お線香の香り三態
お線香やお香の香りは大きく三つの状態に分類されます。
「上匂い」(うわにおい):お線香の蓋を開けた時に漂う香り。比較的軽めの香りです。
「焚き番」(たきが):火を着けた時の香り。
軽めの香りから重めの香リまでがバランス良く漂います。
「残り香」(のこりが):焚き終わった後に漂う香り。重めの香りが残り易くなります。


Top