初喰膳 木製越前塗 7ヶ所紋入

型番 HZE02
販売価格 80,352円(税込)
購入数

男児・女児


初喰膳(はつくいぜん)、箸初め、箸ぞろえ



越前塗 木製 7ヶ所紋入

男児用 総 朱
女児用 黒内朱


1 飯  椀 赤飯、おぞうに等を入れる
2 汁  椀 蛤汁、その他目出度いお吸物
3 平  椀 頭芋、その他季節の煮物
4 ツ ボ 椀 豆、昆布または季節の料理等を入れる
5 歯がため 紅白の餅等を入れる

初喰膳(はつくいぜん)とは

お食い初めは、箸初め、箸ぞろえともいって、祝膳を整え、赤ちゃんに初めて箸を使って
食べさせる行事で、生後100日ー110日に行います。
この行事は、赤ちゃんが、一生食べ物に不自由しないようにと、
願いを込めた儀式のひとつです。
これに付ける箸は柳の白木です。この箸を使って、赤ちゃんに食べさせるまねをします。
この役目は「養い親」といい、近親者の中で、長寿の人に頼むのが通例です。
(男児は総朱、女児は黒内朱を用います。)


 






Top