誉八号七点セット 共白賀

型番 KYH800
販売価格 84,240円(税込)
購入数


一流デザイナー桂由美さんの結納品

桂由美結納イメージ“古式ゆかしくかつ現代風に華やかに彩ります”
日本人の一生には古くから受け継がれてきた人生儀礼があります。長い時をかけて、その時代時代で少しずつ磨かれながら伝えられてきたものには清雅な趣と厳かなしきたりがあります。その儀礼の一つである結納には、古くは宮廷時代からの伝統が生きています。結納のしきたりは難しくうつることでしょう。しかし伝統的なしきたりには日本人が忘れてはならない大切な意味がこめられているのです。その伝統的なしきたりはそのままに、新しい息をふきこんで趣を今様に感じることができる桂由美オリジナルデザインの結納用品で新しい門出を演出してみませんか?



桂由美結納コレクション
誉八号七点セット

セット内容:
 松、竹、梅、鶴(熨斗)、亀(末広)、
 結美和用敷紙、共白賀
 目録、金封

(松の高さ:約30cm)

台のサイズ:約28×38cm 3枚
  目録台:直径 約30cm

* 指輪ケースは含まれません

化粧箱入り


目録作成に当たって必要事項:
1、ご両家のお名前(親から親・本人から本人・○○家から○○家)
2、結納金・酒料・肴料の金額
3、記念品の名目・数量(例、指輪1個)
4、結納式の年月(平成○○年○月吉日)

金封は:
1、結納金(小袖料・御帯料・帯地料等)
2、酒料(清酒料・柳樽料・家内喜多留等)
3、肴料(松魚料・栄名料等)
関西では酒料・肴料は2つ合わせて
結納金の1割以内を目安に入れますが、
本来は酒肴をお土産に持参する代わりですので、
酒肴に相当する金額もしくは女性側が
ご用意されるお膳代程度の金額を包むこともあります。
清酒を現物で持参される時は金封の代わりに、
清酒用の奉書・水引をお届けいたします。
2本入り1箱または1本入り2箱かをお知らせください。


代書ご注文フォーム

メールの内容を確認し次第、
ともえや担当者より確認メールを送らせていただきます。
 


Top